【デカノイルアセトアルデヒドのお茶】どくだみで鼻炎を止める!

【デカノイルアセトアルデヒドのお茶】どくだみで鼻炎を止める!
本気で鼻炎を何とかしたいならこの緑茶!
15日間の返金保証があるからまずはお試しから。
▼詳細は画像をクリック!公式サイトへ▼


【デカノイルアセトアルデヒドのお茶】どくだみで鼻炎を止める!

どくだみは、生えているだけで独特の香りを発し、繁殖力が強いことが特徴です。
雑草のように生えていることが多いですが、漢方薬には欠かせない貴重な植物です。

 

薬効は、厚生労働省によって確認されているので、確実に体に効果があるといえます。

 

複数ある薬効のうち、強い殺菌作用を持っている成分はデカノイルアセトアルデヒドで、蓄膿症の予防効果があるだけでなく、花粉症からくる鼻炎の症状を緩和する効果もあります。

 

この他にも、免疫力を強化したり、血液を浄化してサラサラにしたりする成分も含まれていて、この作用によって、鼻炎の症状を起こす毒素が排泄されやすくなるのです。

 

 

 

どくだみ茶の副作用や安全性

どくだみ茶には、カフェインは含まれていません。

 

そのため、カフェインの摂取を制限されている妊婦、病気療養中の患者、高齢者、幼児でも安心して飲むことができます。

 

ただ、味にはクセがあり飲みにくいと感じる人も少なくありません。

 

 

鼻炎の抑制効果以外に、便秘改善の効果もあるので、そういった効果を期待しすぎて大量に飲み続けていると、下痢を起こす可能性があるので、注意が必要です。

 

1日の飲む量は製品に書かれているので、その飲み方を守るようにしてください。

 

 

唯一、どくだみ茶の副作用は、飲みすぎ、濃すぎるお茶によってお腹がゆるくなることです。
それでも、健康被害に繋がるようなことはありませんので、安心して飲めます。

 

 

どんなに安全なお茶でも、体質に合わないこともあります。

 

飲んでみて体調がおかしいと感じたら、その時には一旦飲むのを止めて、主治医に相談をしたほうが安心です。

 

 

 

どくだみ茶の効果的な飲み方

どくだみ茶は通常は、煮だして利用します。

 

乾燥葉をやかんに入れ、沸騰してから10分程度煮続けると、有効成分を十分に抽出することができます。

 

ティーポットを使って、普通のお茶のように淹れることもできますが、この場合には熱湯を注いでから、しばらく蒸らしておくのがコツです。

 

 

ホットでもアイスでも効果に変わりはありませんが、多少の苦味とクセがあります。
飲みにくい場合には、アイスにすると飲みやすくなります。

 

 

 

どくだみ茶の賢い選び方

どくだみ茶は多くの場合、単体で販売されていますが、飲みやすくするため、複数のハーブをブレンドしている製品もあります。

 

どくだみだけなら、誰でも手に取りやすい商品ですが、配合されているハーブによっては、薬との相性が悪い場合があります。

 

どくだみ茶を購入する場合には、まずは単体なのか、ブレンド品なのかを確認することが重要です。

 

また、原材料が国内生産品なのか、輸入品なのかを確認することも欠かせません。

 

鼻炎の改善に利用するなら、少なくともオーガニックであること、合成添加物を使用していないことがポイントです。

 

 

 

以上、「【デカノイルアセトアルデヒドのお茶】どくだみで鼻炎を止める!」をご紹介しました。

 

他にも「【ポリフェノール含有のお茶】ハーブティーで鼻炎を止める!」も掲載しているので、よろしければご参考にしてください。

 

⇒【スッキリ止める】鼻炎に効く実力の高いお茶7選!


関連ページ

甜茶
鼻炎を止める効果的なお茶、甜茶のGODについて掲載しています。
べにふうき
鼻炎を止める効果的なお茶、べにふうきのメチル化カテキンについて掲載しています。
緑茶
鼻炎を止める効果的なお茶、緑茶のエピガロカテキンについて掲載しています。
ルイボスティー
鼻炎を止める効果的なお茶、ルイボスティーのSODについて掲載しています。
なたまめ茶
鼻炎を止める効果的なお茶、なたまめ茶のカナバニンについて掲載しています。
ハーブティー
鼻炎を止める効果的なお茶、ハーブティー「ユーカリ」のポリフェノールについて掲載しています。